Top > 楽器機材レンタル > base > Hartke > hartke model ha5500

Hartke / hartke model ha5500のレンタルの詳細



商品説明

First Soundのイチオシ商品!
JAZZ BASSならまさにこれ!
ドライブ感溢れるアタック感とタイトなLOW感は他にはない、まさにMR.BIG ビリー・シーンご愛用アイテムの一つ。
4Ωスピーカー使用時に500W、8Ωスピーカー使用時に350Wの出力が得られます

演奏のすべてのニュアンスを忠実に再現する、HARTKE独自のTransient Attack(R)回路を内蔵

真空管タイプとトランジスタタイプのサウンドをブレンドできる2種類のプリアンプコントロ ールを搭載

高品位な10バンドグラフィックイコライザーを搭載し、広範囲にわたる音質の調節に対応。 また、専用のIN/OUTスイッチにより、イコライゼーションカーブをプリセットしておくことが可能
より積極的にベースの音色を加工する、2つのコントゥアコントロール(ハイパス/ローパス)を搭載

ベースの音色にパンチを加え、音量のばらつきを抑えるコンプレッサーを内蔵

パッシブタイプ/アクティブタイプのベースに対応する、独立2系統の入力端子

電源のオン/オフとは無関係に、接続されたスピーカーを危険な過負荷やポップ音から保護
する回路を内蔵

外部エフェクトプロセッサーに接続するエフェクトセンド/リターン端子を搭載

バランスコントロールを使って、スピーカー出力に送られるエフェクトセンド(ドライ)信号とエフェクトリターン(ウェット)信号の相対的な量を調節可能

ライブ演奏時やレコーディング時に、プロ用ミキシングコンソールにバランス信号を送るダ イレクト出力端子を装備。この端子用に、ハム音やブーンというノイズを除去するグランドリ フトスイッチと、イコライザーの直前または直後の信号を選ぶプリ/ポストスイッチを搭載

グラフィックイコライザーの設定を示すLEDと、演奏に応じたコンプレッションの動作状態を示すLEDを搭載

hartke model ha5500のレンタル費用価格は、弊社にお問い合わせ下さい。